少帥禅園は1920年代に建てられ、元々「新高旅社」と呼ばれて北投の温泉区でも名高かった。また、第二次世界大戦のとき、日本軍に神風特攻隊が出戦前の接待所として使われていたのです。1960年代、中国東北出身の若い将軍張学良と夫人趙一荻氏が一時期にここで軟禁されていた。

Login

Login Success